ニコン Z 9で最も速いメモリカードは何か?? Z 9用メモリの選び方

Nikon Z 9

Nikon Z 9に最適なメモリカードは

Nikon Z 9に最適なメモリカードはどのようなメモリカードなのか?そのような記事がありましたので紹介したいと思います。一部を引用していますので、全文は本記事下部の記事元リンクからご覧ください。

それでは記事の内容をみてみましょう。

知っておくべきこと

Nikon Z 9はメモリ容量の制限なしにデュアルCFExpress Type Bカードを利用できる。

CFExpressメモリカードには転送速度が高い製品があるが、サーマルスロットリング(筆者注:温度上昇による転送速度制限)が発生する可能性があり、早い転送速度が記述されていても実際の速度は早くないことがよくある。これにより一部のメモリカードではRAWビデオ録画や、20コマ/秒の連写でさえ性能を発揮できないことがある。

Nikon Z 9は多くのカードで約500MB/sのビットレートで撮影ができるが、古いCFExpressカードでは速度を維持することができない。

推奨メモリカード

新しいハイエンドのメモリカードは8k RAWを記録できるが、今のところソニーやサンディスクではそれができない。

Lexar Diamondは機能の点では現在のところ恐らく最高のカードだ。これは最速のカードの一つで、VGP400認証があり、XQDと下位互換性があるため古いXQDのカメラを利用している場合には最適だ。また現時点ではLexarメモリカードリーダが最適だと評価している。

試験方法

カメラ内のベンチマークテストでは、バッファが満たされるまで連続して撮影をし続けた。そして記録されたバッファが解消されるまでの時間と、どの程度のサイズのデータが書き込まれたということから演算した。Z 9は非圧縮RAWを記録することができず、圧縮RAWフォーマットを利用した。

動画のベンチマークでは、8k 60pでNRAWを約5分間、またはそれぞれのメモリカードの要領が少ない場合は、メモリカードが満たされるまで撮影をした。カメラで可能な限り最高のビットレートで記録させるためにファイルサイズを最大化するため、いくつかの異なる撮影を行った。

Memory Cards Nikon Z9
Card Name USB Write USB Read Nikon Z9 Speeds 8K60p RAW
Sandisk Extreme 128GB 489 MB/s 989 MB/s 398 MB/s no
Sony Tough 128GB 965 MB/s 997 MB/s 694 MB/s no
Lexar 128 Pro Diamond 983 MB/s 1000 MB/s 728 MB/s yes
Lexar 512GB 908 MB/s 994 MB/s 612 MB/s yes
Lexar 128GB 923 MB/s 995 MB/s 620 MB/s yes
Prograde 128GB 679 MB/s 685 MB/s 244 MB/s no
Prograde Cobalt 325GB 973 MB/s 998 MB/s 722 MB/s yes
Delkin Black 150GB 974 MB/s 998 MB/s 723 MB/s yes
Delkin Black 128GB 973 MB/s 997 MB/s 719 MB/s yes
Delkin Black 75GB 951 MB/s 998 MB/s 725 MB/s yes
Delkin Power 128GB 977 MB/s 997 MB/s 723 MB/s yes
Delkin Prime 64GB 948 MB/s 998 MB/s 724 MB/s yes
Nikon 660GB 961 MB/s 998 MB/s 725 MB/s yes
Hoodman Steel 128GB 558 MB/s 991 MB/s 470 MB/s no
Wise Pro 160GB 941 MB/s 999 MB/s 670 MB/s yes
Wise 128GB 577 MB/s 997 MB/s 496 MB/s no
Angelbird AV Pro MkII 1TB 889 MB/s 701 MB/s 697 MB/s yes
Angelbird AV Pro XT MK2 330GB 970 MB/s 996 MB/s 729 MB/s yes
Angelbird AV Pro 256GB MK1 948 MB/s 981 MB/s 349 MB/s no
Angelbird AV Pro SE 512GB 794 MB/s 710 MB/s 668 MB/s yes
Angelbird AV Pro SX 160GB 946 MB/s 997 MB/s 727 MB/s yes
RitzGear 128GB 251 MB/s 991 MB/s 374 MB/s no
Pergear Lite 128GB 311 MB/s 950 MB/s 282 MB/s no
Silicon Power Cinema EX 256GB 453 MB/s 996 MB/s 434 MB/s no

結論 最高のCFExpressカード

静止画と動画の両方に最高なメモリカードが必要な場合、ニコンブランドのカード、Delkin、Angelbird、Lexar、Prograde Cobaltが最適な選択肢となる。

SandiskとSonyが彼らのカードの最低速度を将来的に改善するか注視しよう。

Z 9を動画撮影用として購入する場合には、Pro 1TB MK IIやPRO SEカードのような、Angelbirdメモリカードのような本当に良い価値のあるカードを入手できる。

8k RAWが録画可能で転送速度の速い製品

というわけで記事の内容をみてみると、ポイントは二つ。まずは8k RAWの動画を記録できる性能があること。そして、Nikon Z 9からメモリカードへの転送速度がはやいこと。この二つということになりそうです。

上記のベンチマーク結果をみると、より高性能なメモリカードでは、700MB/sの転送速度が実現できているため、そのようなメモリカードを選択することでストレスなく撮影ができるようです。また、動画を撮影する人にとっては8k 60p RAWの記録が可能なメモリカードを選んだ方がいいということになりそうですね。

それにしてもメモリカードの転送速度もかなり速くなりました。しかし価格も個人の人が普通に購入するにはためらわれる金額ですので、今のところはまだプロ用という感じですね。

SDメモリカードとCFExpressのデュアルメモリカードスロットのほうが好まれている理由もよくわかります。

(記事元)https://alikgriffin.com/fastest-memory-cards-nikon-z9/

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。
が付いている欄は必須項目です