ニコン F2/F3/FMなどフィルムカメラの期間限定メンテサービスを告知

ニコン MF旧製品のメンテナンスサービス実施を案内

ニコンがフィルムカメラのメンテサービスを実施することを案内しています。リリースの内容は以下のようになります。

MF旧製品メンテナンスサービス期間限定実施のご案内

平素はニコン製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
ご好評にお応えし、MF旧製品メンテナンスサービスを2021年2月15日(月)~2021年5月14日(金)の期間限定で実施いたしますのでご案内申し上げます。

サービス実施期間
2021年2月15日(月)~2021年5月14日(金)

対象製品
ニコンF・F2・F3・FM・ニコマート等の旧製品の一眼レフカメラおよび旧マニュアルレンズ※

弊社指定機種に限ります。
本サービスでは、点検・清掃ほか、写真を撮るための機能をチェック、できる限り製品の機能を回復させるなど、基本部品を不要とする作業となりますが、カメラのスポンジモルト交換や、レンズのヘリコイド油交換につきましては全数実施いたします。また各種精度の点検・調整結果をチェックシートに記載の上、お客様に撮影時の参考情報としてお知らせいたします。

ニコンファンの皆さまが大事にされている機材を対象としたサービスとなりますので、ぜひご利用ください。

(記事を一部引用しています)

いまでも一部の人に根強い人気のあるフィルムカメラですが、定期的にメンテサービスを実施してくれるのは嬉しいですね。デジタルとは違い実際に撮影しないとどんな写真なのかわからないので、わくわく感があるとか、昔のレンズのほうが趣があるとか、現像代がもったいないから連写できないので一球入魂という楽しさがあるということがあるようです。制限があることのほうが楽しいってこともあるのかもしれません。

(記事元)https://www.nikon-image.com/support/whatsnew/2021/0208.html

お知らせツイートしています

新着記事のお知らせツイートをしています。フォローしていただけると嬉しいです。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top