シグマ150-600mm F5-6.3新ファームの公開を一時中止か?? 不具合の可能性

16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary

シグマがレンズの新ファームを公開

シグマが3本のレンズの新ファームを公開しています。どのような変更内容なのでしょうか?それではプリスリリースをみてみましょう。

ソニー Eマウント用交換レンズファームウェアアップデートのお知らせ(11月19日更新)

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、下記の弊社ソニー Eマウント用交換レンズのファームウェアがアップデートされましたことをご案内申し上げます。
本ファームウェアの変更点は以下の通りです。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS | Sportsのファームウェアの公開を一時中止しています。再開時はホームページやSNSにてご案内しますので、少々お待ちいただけますようお願い申し上げます。大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

【対象製品】

SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary ソニー Eマウント用
SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary ソニー Eマウント用

【アップデート内容】

・動画撮影時のAFアシスト機能に対応しました。
※AFアシスト機能搭載機種に限ります。

【対象製品】

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS | Sports ソニー Eマウント用

【アップデート内容】

・動画撮影時のAFアシスト機能に対応しました。
※AFアシスト機能搭載機種に限ります。
・α7 IVにおいてシングルAF時にまれにピントが固定された後に動いてしまう現象を改善しました。

シグマWebサイト

シグマによれば、上記のように、主に動画撮影時のAFアシスト機能に対応したとのことですが、これらのレンズについては、17日にリリースがだされていました。そして19日にさらに更新されていて、恐らくですが、SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS | Sportsの新ファーム公開の一時中止という記述が追加されたものだと思われます。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG DN OS | Sportsの新ファームに何かしらの不具合があって、それで一時的に公開を停止している可能性が高いと思いますね。

新ファームをダウンロードして、まだ適用していない人はしはらく様子をみたほうが良さそうです。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary
twitterで最新情報をチェックしよう!