富士フイルム X-T5供給不足を告知 今やカメラの供給不足は当たり前??

富士フイルム X-T5の供給不足を告知

富士フイルムがX-T5の供給不足を告知しています。それではプレスリリースをみてみましょう。

ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T5」供給に関するお知らせ

お客さま各位

平素は富士フイルム製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
11月25日(金)発売の以下の製品 は、想定を上回る多くのご予約をいただいており、製品のお届けまでにお時間をいただく場合がございます。

  • デジタルカメラ「FUJIFILM X-T5」 ブラック
  • デジタルカメラ「FUJIFILM X-T5」 シルバー
  • デジタルカメラ レンズキット「FUJIFILM X-T5/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」 ブラック

※デジタルカメラ レンズキット「FUJIFILM X-T5/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」 シルバー
につきましては、上記対象製品に含まれません。

一日も早くお届けできるよう、鋭意努力してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

富士フイルムWebサイト

富士フイルムはX-T5の供給不足を告知しています。ただしすべてのキット、ボディ単体が供給不足となったわけではなく、ボディブラック、ボディシルバー、標準レンズキットブラックが対象で、標準レンズキットのシルバーは含まれないとしています。

ただ、このプレスリリースによりすぐにX-T5が欲しい人は、標準レンズキットのシルバーを購入しようとするでしょうから、こちらのキットも供給不足になるのは間違いないと思いますね。すぐに手に入れたいという人は、なるべくはやくX-T5標準レンズキットシルバーを予約したほうがいいと思います。

富士フイルムでは、先日、XF30mmF2.8 R LM WR Macroの供給不足を告知しています

半導体不足、新型コロナのパンデミックで中国の都市のロックダウンなどにより工場の稼働ができずに部品不足になっていたりはすると思うのですが、ここまで各社で供給不足になるというのもちょっと異常だと思いますね。

あらかじめ供給不足になりそうであれば、それを予告のうえ発表することなどを検討したほうがいいと思います。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

X-T5
twitterで最新情報をチェックしよう!