シグマ Xマウント用30mm F1.4 DC DN新ファームを公開

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary

30mm F1.4 DC DN | Contemporary Xマウント用新ファーム公開

シグマが富士フイルムXマウント用の30mm F1.4 DC DN | Contemporaryの新ファームを公開しています。どのような変更があるのでしょうか?

それではプレスリリースをみてみましょう。

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary 富士フイルム Xマウント用ファームウェアアップデートのお知らせ

平素はシグマ製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary 富士フイルム Xマウント用のファームウェアがアップデートされましたことをご案内申し上げます。
本ファームウェアの変更点は以下の通りです。

【対象製品】

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary 富士フイルム Xマウント用

【アップデート内容】

・AF動作およびAF精度の向上を図りました。

【アップデート方法】

下記のファームウェアダウンロードページ内の「富士フイルム Xマウント」をクリックして
「アップデートの前に」をお読みになりアップデートを行ってください。
https://www.sigma-global.com/jp/lenses/c016_30_14/?tab=support&local=firmware

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社シグマ カスタマーサポート部
https://www.sigma-global.com/jp/support/contact/

今後とも弊社ならびに弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

シグマWebサイト

記事によればAFの動作と、AF精度の向上を図ったとしています。互換レンズはAF精度の問題が発生することが稀にありますが、このような調整をしてくれるのは嬉しいですね。該当レンズを使用している人は早速適応しておくといいかもしれません。

Related Posts

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary
twitterで最新情報をチェックしよう!