コシナ Zマウント用 35mm f/2マクロ、40mm f/1.2を発表

コシナ Zマウント用レンズ2本を発表

コシナがZマウント用レンズ2本を正式発表しました。

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical 発売

平素はコシナ製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

本日コシナは、ニコン Zマウントを採用したフルサイズ(ニコン FXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の交換レンズ NOKTON 40mm F1.2 Aspherical を2022年10月に発売することとなりました。

正式な発売日は決まりましたら改めてご案内いたします。

コシナWebサイト

フォクトレンダーMACRO APO-ULTRON D35mm F2 発売

平素はコシナ製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

本日コシナは、ニコン Zマウントを採用したAPS-Cサイズ(ニコン DXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の交換レンズ MACRO APO-ULTRON D35mm F2 を2022年10月に発売することとなりました。

正式な発売日は決まりましたら改めてご案内いたします。

コシナWebサイト

APS-C用レンズに期待

NOKTON 40mm F1.2 AsphericalはソニーEマウント用にすでに発売されているレンズのZマウントバージョンです。フルサイズ対応となっているのですが、MACRO APO-ULTRON D35mm F2は富士フイルムのXマウント用としてすでに発売されているレンズです。

富士フイルム用なのでAPS-C対応なのですが、恐らくニコンからAPS-C用のレンズが多くは発売されないでしょうから、マニュアルフォーカスレンズではありますが、このようなレンズがZマウント用に発売されるのは選択肢が増えて嬉しいですね。

35mmなので換算約50mmの標準レンズとして利用できますし、0.5倍のハーフマクロなので通常の撮影では十分に大きく撮影できますのでテーブルフォトや料理の撮影などでも活躍してくれそうです。デザイン的にもNikon Z fcなどとぴったりだと思いますね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!