焦点工房 7Artisansなど4メーカ 約150品の価格改定

レンズのイメージ画像

焦点工房が一部製品を値上げ

海外製交換レンズやカメラ関連製品を取り扱う焦点工房が一部の製品について価格を改定することが明らかになりました。どのような製品の価格が改定されたのでしょうか?

それではプレスリリースをみてみましょう。

株式会社焦点工房は、取り扱い製品(K&F Concept レンズフィルター / 7Artisans 交換レンズ / Funleader 交換レンズ / Fotodiox マウントアダプター)の価格を下記の通り改定いたします。
 
昨今の原材料や物流費の高騰を受け、多くの弊社取り扱いメーカーで製品の価格改定が実施されており、加えて為替の急激な変動による仕入れ価格の上昇も続いています。
弊社におきましても企業努力により価格の維持に努めてまいりましたが、やむを得ず下記商品の価格を改定させていただくこととなりました。
この度の価格改定に伴い、値下げ可能な商品もございますので同時に価格を改定させていただきます。
今後もより一層のサービス向上に努めてまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

[ 価格改定実施日 ]

(1) 2022年9月9日(金)

対象:K&F Concept レンズフィルター
値上げ:50商品

(2) 2022年9月12日(月)

対象: 7Artisans 交換レンズ
値上げ:約20商品
値下げ:約20商品

対象:Funleader 交換レンズ
値上げ:約6商品

(3) 2022年9月14日(水)

対象: Fotodiox マウントアダプター
値上げ:約50商品

※改定日前日までのご注文は、入荷待ちの場合でも改定前の価格での販売となります。
 

プレスリリースによれば、価格が改定されるメーカは4メーカで、商品はレンズフィルター、交換レンズ、マウントアダプターとなっているようです。

また価格改定される商品数は、全部で約150商品になり、かなり多くの製品が関係しているようです。ただし、これらの価格改定は、値上げのみでなく値下げされているものもあるということなので、すべて値上げというわけではないのは良心的ですね。

値上げ幅や実際の価格はよくわからないのですが、今後の状況によっては安い中国製レンズもだんだん価格が高くなっていくのかもしれません。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

レンズのイメージ画像
twitterで最新情報をチェックしよう!