キヤノン 商品供給状況のお知らせを更新 EOS R10がリスト入り??

EOS R7

キヤノン 製品供給状況について情報を更新

キヤノンが製品の供給状況についてのお知らせを更新しています。どのような更新内容だったのでしょうか?

それでは案内をみてみます。

EOS R3
EOS R5 C
EOS R7
RF400mm F2.8 L IS USM
RF800mm F5.6 L IS USM
RF1200mm F8 L IS USM
マルチアクセサリーシューシューカバー
ER-SC2
マルチアクセサリーシューシューカバー
ER-SC1
順次、出荷の予定ですが、通常よりも納期にお時間を頂戴する場合があります。

キヤノンWebサイト

このように上記の製品が、通常より納期がかかる可能性があるとしています。人気のカメラやレンズが揃っていますね。

それでは、どのように変更されたのでしょうか?前回のお知らせの更新は5月でした。そしてその時に記事にしたこが、この記事になります

これをみると、結局ほとんど変化はなく、RF14-35mm F4 L IS USMがリストからなくなったというだけの状況です。なので、RF14-35mm F4 L IS USMについては長い納期なく購入できるようになったのでしょう。

個人的には、EOS R10がやっぱり人気でリスト入りしたから更新されたのだと思ったのですが、全然違いました。それでもEOS R10はBCNランキングなどでも初登場1位になるほどの人気になっており、まもなくお知らせは更新されることになるのではないかと思っています。

キヤノンに関する最新情報

[catlist template=”default” thumbnail=yes currenttags=all]

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

EOS R7
twitterで最新情報をチェックしよう!