コシナ フォクトレンダー MACRO APO-ULTRON 35mm F2を8月発売

コシナ フォクトレンダー MACRO APO-ULTRON 35mm F2 X-mount正式発表

コシナがXマウント用フォクトレンダー MACRO APO-ULTRON 35mm F2 X-mountを発表することが明らかになりました。

フォクトレンダー MACRO APO-ULTRON 35mm F2 X-mount 発売

平素はコシナ製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

本日コシナは、富士フイルム X マウント専用交換レンズ MACRO APO-ULTRON 35mm F2 を2022年8月に発売することとなりました。

正式な発売日は決まりましたら改めてご案内いたします。

コシナWebサイト

コシナがXマウント用フォクトレンダー MACRO APO-ULTRON 35mm F2 X-mountを正式発表しました。発売予定日は2022年8月です。

コシナからは、こまれで富士フイルム用のカメラが2本発売されていますが、このレンズで3本目ということになります。すでに発売されているレンズは以下の通りです。

・NOKTON 23mm F1.2 Aspherical
・NOKTON 35mm F1.2

富士フイルムXマウント専用設計

そして気になるのは、なんといっても驚きなのは富士フイルムのXマウント専用設計のレンズということで、富士フイルムカメラのイメージセンサーに最適化した光学系を実装しているというところですね。さらに、マニュアルフォーカスですが、電子接点を搭載していて、フォーカスチェックやExif情報にも対応しているそうです。

35mm f/2というレンズで、しかもハーフマクロですので標準レンズとしてスナップ撮影にとっても便利に利用できるレンズになると思います。筆者もずっと40mmマクロをAPS-Cセンサーのカメラにつけっぱなしです。

コシナのその他のレンズの情報はこちら

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!