ソニー α7 IV新ファーム公開停止 アップデートできない事象確認で

α7IV

ソニーα7 IVの新ファームにトラブル

まれにアップデートできない事象が確認されたため、現在配信は停止させていただいております。
修正版が用意でき次第、配信を再開させていただきます。
すでにVer.1.01へアップデートがお済の場合は、そのままお使いいただいて問題ございません。

ソニーWebサイト

ソニーの新ファームにちょっとしたトラブルが発生しているようです。ソニーのα7 IVのファムウェアアップデートページに、上記の内容が追記されています。

追加された子口によれば、Windows版、Mac版とも、まれにα7 IVをアップデートできない事象が確認されたとしています。そのため現在、α7 IV用新ファームは非公開状態になっています。

そして、すでにアップデートが済んでいる場合には問題無いそうです。なので、ひとまずは機能上の問題はなさそうなので安心です。

不具合が発生する可能性も?

ちなみに、今回の新ファームのアップデート内容は以下の通りになっています。

Ver. 1.01公開日:2022-03-31
※常に最適な機能・性能をご使用頂くため、最新のソフトウェアをご利用ください

1.瞳AFの精度の改善
2.SEL2860との組み合わせで撮影できない場合がある事象の改善
3.動作安定性の改善

ソニーWebサイト

新ファームにアップデートできた人には問題ないかもしれませんが、新ファームにアップデートできないだけでなく、カメラ本体そのものが利用できなくなるなど各種のトラブルが発生する可能性はあると思います。そのため、ソニーは公開を一時停止して、アップデートできるように修正されたファームを再公開するのだと思います。ひとまずカメラが使えないという状況は、今のところ回避できているようですので、最悪の事態にならずに一安心というところですね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog