パナソニック GH6供給不足を告知 想定以上の予約

LUMIX GH6

パナソニック LUMIX GH6が想定以上の予約

ミラーレス一眼カメラDC-GH6お届けに関するお知らせ

平素はパナソニック製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
3月25日発売を予定しておりますミラーレス一眼カメラLUMIX「DC-GH6」におきまして、弊社の予想を大幅に上回るご予約をいただいておりますため、すでにご予約くださいました一部のお客さまには、発売日当日のお届けができない場合がございます。
また今後ご予約されるお客さまには、発売後製品のお届けまでにお時間をいただく場合がございます。
製品を心待ちにされているお客さまをはじめ、関係者の皆さまには多大なるご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。
お客さまのご期待にお応えし、一日でも早くお届けできるよう、最大限の努力をしてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【対象商品】
・DC-GH6
・DC-GH6L

パナソニックWebサイト

パナソニックがLUMIX GH6の供給不足を告知しました。そのため製品を予約した場合でも発売日当日に製品を供給できない可能性があるとしています。ちなみに製品は3月25日の発売予定で、価格.comの現在の最安値は26万3340円となっています。3月10日にこのリリースがだされた時点で、このような状態ですので、今から予約した場合には発売日当日に入手できる可能性は限りなく低いのかなと思いますね。

需要が高かったのか供給できないのか見極め難しく

おおむねですが、このようなカメラの供給不足が告知されるときには、「想定以上の予約があったため発売日当日に製品をお渡しできない可能性がある」という表現がされています。想定が甘かったのかどうか、それとも実際にかなりの予約があったのかは、実際の供給体制がどのようになっているのか誰にもわからないため、供給がたりてないのか、需要が多すぎなのかは判断するのが難しいところです。

しかも最近は半導体不足の問題があり、カメラの製造に必要な部品を入手できなくて供給が細くなっている可能性もあり、このあたりの判断はさらに難しいものとなっています。

価格.comのランキングなどをみると、人気売れ筋ランキングで20位前後にあることから、個人的にはどちらかというと半導体不足の影響で生産がしにくい状況になっていて、供給が不足しているのではないのかな?と想像していますが、実際にはどうでしょうか?

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

LUMIX GH6
最新情報をチェックしよう!