富士フイルム GF20-35mm f/4をX-H2と同時発表か??

GF20-35mm f/4も発表?

富士フイルムが日本時間9月9日午前3時に開催するX SummitでX-H2以外にも発表される製品があるという噂があるようです。どのような噂なのでしょうか?

それではみてみましょう。

ニューヨーク時間の9月8日午後2時に開催されるX Summitで、一つの主人公X-H2が登場する。

しかしX-H2だけのイベントでも、Xシリーズだけのイベントでもない。

そう、GFXの利用者にもお楽しみがある。

事実、信頼している情報筋によれば、富士フイルムはGF20-35mm f/4も、9月8日に発表するだろう。

FujiRumors

噂によれば、富士フイルムはX-H2以外にも、GF20-35mm f/4を同時発表するとしています。このレンズはラージフォーマット対応のレンズで、超広角レンズになります。換算で16-28mmでしょうか?超広角レンズですね。

今回のX SummitではX-H2だけの発表になると言われています。X-T5の発表も期待していた人も多く、一時は実際に発表もあるかもと思われていましたが、カメラ本体はどうやらX-H2だけになりそうです。そしてあわせてGF20-35mm f/4が発表されるとしたら、これは嬉しいサプライズになりそうですね。

富士フイルムのレンズの最新情報

[catlist template=”default” thumbnail=yes currenttags=all]

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

twitterで最新情報をチェックしよう!