OM SYSTEM OM-1レビュー 猫の撮影に強いかめら??

OM SYSTEM OM-1

OM SYSTEM OM-1レビュー

 OMシリーズには「プロキャプチャー」というミラーレスならではの機能があるのだ。シャッターを半押しにしてる間は内部で超高速連写をしてて、シャッターを押しきるとその前後の数10枚を記録してくれるという、シャッターチャンスは意地でも逃さないぜ機能。

 今までの機種にも載ってたけど、AF速度の問題や、撮影後にデータを書き終わるまで待たないと次の撮影に入れないという弱点もあって、いまひとつの実用性だったのだけど、OM-1は違う。

 猫にAFを合わせ続けてくれるし、撮影後の処理も速いので気軽に使えるのだ。冒頭写真がそう。ファインダーを覗きながら左手で猫と遊び、猫がぱっとおもちゃに食いついてからシャッターを押せば決定的瞬間に間に合うのである。

ASCOO.jp

OM SYSTEM OM-1のレビュー記事が掲載されています。ネコの撮影を主眼にしたレビューで、様々なレビューがありますので、全文は記事元リンクからご覧ください。

レビュー記事では猫AFは素晴らしく、さらに新製品になり高感度耐性も高まり暗くてもノイズが少なくなっているとしています。

実用性が高まった事前キャプチャー機能

以前から、シャッターボタンを半押しした時点から画像をバッファにためておき、全押ししたときに過去に撮影された画像も取り出すことができる、というような機能はありました。シャッターボタンを押さなくても半押しで常に連写状態でバッファにためておき、過去の画像を保存しておくことで、シャッターチャンスを逃さないというものです。

記事にもありますが、データの保存に時間がかかるので撮影が終了してもメモリカードに保存されるまで次の撮影ができないなど問題があったり、AFが追いつかないなどの問題もありましたが、今ではかなり解決している様子がわかります。

なお、OM-1の仕様では以下のように記述されています。

〔プロキャプチャー〕: 約20コマ/秒(5、10、15、20コマ/秒に設定可)
〔プロキャプチャー連写SH1〕: 約120コマ/秒(60、100、120コマ/秒に設定可)
〔プロキャプチャー連写SH2〕: 約50コマ/秒(25、50コマ/秒に設定可)

OMデジタルWebサイト

仕様によれば、過去にさかのぼって撮影できるコマ数は最大70コマだそうです。ということは、例えば50コマ/秒にしたときには、概ね1.4秒ほど、20コマ/秒設定時には3.5秒ほど過去までさかのぼって、過去の画像を取り出すことができるので、もし保存のストレスがなければ非常に便利に使えそうだなと思いますね。

twitterいいね!とフォローのお願い

記事を読んで面白いと思ったら、ぜひTwitterのいいねボタンを押していただけると嬉しいです。
また、当サイトのアカウントをフォローもあわせてよろしくお願いいたします。
(Twitterページ)https://twitter.com/Nikon1Blog

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top