ニコン D850のファームウェアをバージョンアップ

 D850のファームが更新されています。

  ファームウェアはC:Ver.1.02からC:Ver.1.03へ更新されており、更新内容としては「まれに AF 開始動作およびシャッターが切れるまでに時間が掛かってしまう現象を修正しました。」というもののようです。

 同様の現象にあう確率は少ないようですが、D850のユーザは念のためバージョンアップしておくといいですね。

 ダウンロードは本記事下部の記事元リンクからどうぞ。


(記事元)https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/download/fw/311.html

コメントする

※名前の入力は必須です
※メールアドレス・ウェブサイト欄の入力は任意です。
※メールアドレスが公開されることはありません。
※アンチスパム機能により投稿内容が反映されない場合があります。
※投稿がすぐに反映されない場合があります。

Scroll to Top